カート 0

本のタイトル 「Scheve Palen」 Onno Blase

本の紹介

 

曲がっている。
ぶつかったり、地面が崩れたりして曲がったポール。

「こんな時代もあったなぁ」というみたいに
「こんなポールもあったなぁ」と思えてくる。

楽しんだほうがいい。
作者によって熱心に集められたそれらは、
本の中では真っすぐに立っている。


2021/1/9 執筆者 久芳真純


投稿順 新着順